2022年6月30日

自由な働き方ができるというメリットに注目し、フリーランスエンジニアを目指したいと考えている人もいるでしょう。しかし、フリーランスの仕事は自由に働く時間を決められる一方で、注意が必要な点も存在しています。
その注意点が、決められた勤務時間がないため、モチベーションが維持しにくいことです。さぼるときは好きなだけさぼれてしまうので、遊んでいるうちに作業が進まないまま1日が終わってしまう可能性もあります。
では、モチベーションを維持して仕事を進めるためには、どうしたらいいのでしょうか。

モチベーションを維持するために、最初から大きなゴールを目指すのではなく、小さな目標の達成を目指すのも1つの手です。
大きなゴールだと終わりが見えず、やる気を維持するのが難しくなります。しかし、小さなゴールなら短い時間で終わるので、モチベーションを維持して仕事に取り組みやすくなります。

また、小さなゴールの設定が難しい場合には、時間で区切るという方法もあります。1時間だけ作業するというように目標を決めることで、少しずつ確実に作業をする習慣を身につけやすくなります。

また1時間頑張ったら休憩やおやつタイムというように、小さなご褒美を設定することで、ご褒美のために頑張るというモチベーションを作れます。ご褒美で少し休憩したら、再び1時間作業をするというように、少しずつ作業をする習慣を身につけてフリーランスの仕事のリズムをつかみましょう。

・もっとモチベーションを維持する方法を見てみる>>http://freelance-motivation.com